海辺の町のビーズ屋さん

~海辺の町より~&~緑いっぱいの町より~ 毎日のちょっとしたステキを潮風にのせて♪    
MENU

震災から20年

あれから20年・・・。

当時、震源地に
割りと近い所に住んでいたので
もの凄い揺れを体験した。

寝ていた部屋の
ペンダントライトが大きく揺れ
天井にボコボコと当たり
割れるかと思った。

幸い津波はなかったけど
津波の事なんて思いもしなかった。

我が家の娘と息子は
当然の事ながら記憶にはないけど
私が体験した、あの地震の事は
何回も話をしている。

いい加減・・・聞き飽きて
「はい、はい。」と聞き流してるけど
こういうのは体験してみないと
分からないと思う。

東日本大震災の時
こちら神奈川でも、かなり揺れたので
一人、家にいた息子は
かなり焦ったようだった。

20年前は
まだ携帯電話も普及していなかったから
連絡手段は家庭にある電話だけ。

神奈川に住む親が
心配で何回も電話をしたけど
通じなかったと後から聞いた。

娘は兵庫で出産したが
当時、おなかの中にいた息子は
急遽、4か月目で里帰り出産に切替え
実家に行く事になったけど
新幹線や在来線が運休出来ない状態だったので
主人がレンタカーで
兵庫の山側から京都経由で新大阪まで送ってくれた。

今、思い返すと
散乱した家の中を慌てて片付け
必要最低限の物をバッグに詰め
あとは宅配などで荷物を送ってもらうように手配し
一歳過ぎの娘を連れて
色々と大変だったような気もするけど
ずいぶんと前の事のように感じます。

子供達の20年・・・
アッと言う間だったけど
被災した人の20年は
何も変わってないのかも・・・。








緑いっぱいの町より fujico









ブログランキングに参加しています
↓バナーをクリックお願いします
クリックよろしく♪


いつも応援、本当にありがとうございます









該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する