海辺の町のビーズ屋さん

~海辺の町より~&~緑いっぱいの町より~ 毎日のちょっとしたステキを潮風にのせて♪    

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

**暮らしを楽しむ**

0   0

今日は美容院へ行って来ました


カラーリング命(白髪染め)なので
美容院へ行く頻度は一ヶ月半~二ヶ月ぐらいに一度。

行きつけの美容院は、かれこれ10年ぐらい通っています。

なので、スタッフの8割は
私の事も覚えてくれているので
シャンプーをしてくれる人、カラーリングをしてくれる人・・・・
(まぁ、ひと通りを一人の子がしてくれる場合が多いけど)
もちろん担当の子とも ず~っとお喋り


つい最近まで担当していてくれた子は他の店舗に移動になり
今、担当してくれている子は
我が家の近所に住む海辺育ちの女の子
娘の中学の先輩でもあります。
娘も、この海辺育ちの女の子にカットをお願いしているので
話題も共通する事ばかり

私が、ここの美容院に通い始めた頃は
まだシャンプーやカラーリングしか出来なかったのに
今では沢山の人を担当しています。

親子ほど歳の差はないけど、でもやっぱり
下で働いている時よりは
生き生きしていて 私としては、とっても嬉しい事
心配なのは、彼氏がいないって事かな~

と言うか・・・ここの美容院の女の子達
休みは週に一度、お正月休みもお盆休みもなく(美容院は年中無休)
夜は10時過ぎまで働いているせいか
彼氏がいない子が多い
男子達も「彼女いないっスよ~」ばかり
20代なのに、休みは家でのんびり過ごしているそう

毎回、私に「何か楽しい事ありますか~」と
聞いてくる女の子がいます。
この子は海辺育ちの女の子より、もっと年下。

「若いんだから、楽しい事たくさんあるでしょ」と
返すけど、私が訪れる一ヶ月半ぐらいでは
そうそう、毎日の暮らしも変わらず
「何もないですよ~帰ったらクタクタで
毎回、こんな調子

立ち仕事だし、先輩の指示に従い、
その先を読んで準備をしたり、補助に回ってみたり、
カットされた床の髪をホウキで掃除したり
タオルをたたんだり・・・
私が見ていて、知っている事だけでも
たくさんの仕事をこなしています。

身近な「社会」を見せたくて
娘を中学から、ここの美容院に連れて来ていますが
カットだけなので海辺育ちの女の子と
お話するだけで精一杯
回りのスタッフまで見ていない様子です。
でも年上の人と話すって事も勉強のうち


美容院の女の子には言わないけど
私だって、毎日 渋々・・・仕方なしにお弁当作って
ドロドロの洗濯して、掃除して
また夕ご飯しての繰り返し

特別、楽しい事なんてないのが日常だけど
「自分なりに暮らしを楽しむ事も必要だと思うよ
そして
「小さい幸せ探しをしよう」て教えてあげるんだけど
若い彼女には多分、楽しい事=彼氏なのかもね

私は私。
よその人から見たら些細な事かも知れないけど
家族に迷惑をかけない程度の範囲で
可愛い雑貨を買ってみたり、友達とランチしたり
ただ空や海を眺めるだけでも楽しい

今は色々な不用品を捨てているので
なんだか気持ちが、すごく前向き傾向にあります。
スッキリしたお部屋になったら
もっと家に引きこもりそうな気もしますが
それはそれで私は家にいるのが好きなので、いいのです


まだまだ頑張って
「持たない暮らし」に近づかなくては

また長々とスミマセン






          fujico




ブログランキングに参加しています。
いつも応援、本当にありがとうございます
クリックよろしく♪



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://umibenomachi.blog62.fc2.com/tb.php/726-2deb138c
該当の記事は見つかりませんでした。